ホテルJALシティ宮崎:ここは“ひなた時間”をつくりだすホテル

MiyazakiBreakfast

宮崎の朝をもっと贅沢に、地産地消にこだわり山の幸や海の幸のお料理をお楽しみいただけます。

和洋ブッフェ
時間 6:30~9:30(ラストオーダー)
料金 ご宿泊 1,500円
   外来  1,700円

※仕入れ状況によりメニュー変更になる場合がございます。

畜産王国宮崎 山の幸

宮崎の大自然で太陽をいっぱいに浴びて育った食材の中から、料理長こだわりの宮崎産豚肉や森林鶏を日替わりでご提供しております。お肉との相性抜群なお野菜が入ったメニューや色とりどりのサラダなど様々な種類の山の幸を揃えております。

メニュー例
・宮崎産綾豚と白インゲン豆のカスレ(10月 遇数日)
・宮崎産森林鶏と茸のフリカッセ(10月 奇数日)
・牛肉とお野菜たっぷりのポトフ
・霧島黒豚メンチカツ(10月 偶数日)
・博多杉茸とハムのカチョ・エ・ペペ(10月 奇数日)

宮崎と九州 海の幸

黒潮が流れ込む日向灘が育む魚介は種類が豊富で、一年を通して旬の魚を味わうことができます。

メニュー例
・甑島産キビナゴのお刺身(10月 偶数日)
・九州産ハマチのお刺身(10月 奇数日)
・辛子明太子
・北浦産メヒカリのフリット または 宮崎マヒマヒフライ(10月 奇数日) 
 

宮崎の郷土料理

宮崎ならではのお料理をおいしく楽しんでいただくため、定番の冷汁から季節の野菜入り豆腐まで様々なお料理をご用意しております。

メニュー例
・冷汁 出汁と味噌で味付けした冷たい汁もの料理で、夏の食欲のない時にでも、あたたかいごはんの上にかけて食べるとあっさりしており栄養も豊富にとれることから健康食としても広まっていきました。

・飫肥天(10月 偶数日) 揚げかまぼこの一種で魚のすり身と豆腐を混ぜて味付けに味噌、醤油、砂糖を加えた甘口のてんぷら

・宮崎名物チキン南蛮 冷汁と並ぶ宮崎を代表する郷土料理で、鶏肉を揚げ、甘酢で浸し、タルタルソースをかけて食するスタイルが一般的です。

・高千穂興梠豆腐店の田舎菜豆腐 宮崎の山間部で主に食されてきた季節の野菜を豆乳に入れて固めた豆腐です。

焼きたてのパン

毎朝焼き上げるパンは好評を頂いており、特にサクサクのクロワッサンは大人気です。
一口サイズのパンはお好みの種類と数をお選びいただけます。

またパンコーナーには注目を集める人気トースター(バルミューダ)もご準備しておりますので、トースターで焼いた、焼きたても楽しむこともできます。

メニュー例
・バターロール
・クロワッサン
・ストロベリーデニッシュ
・チョコカスタードデニッシュ
・ハムと茸のキッシュ

フレッシュフルーツトスイーツ

季節ごとのおすすめフルーツや、朝に欠かせないヨーグルトのお供となるフルーツ、ケーキやパティシエ自慢のマンゴープリンなどをご用意しています。
土・日には限定でマンゴータルトも登場致します。

メニュー例
・宮崎産ぶどう(ピオーネ または ベリーA)
・フルーツカクテル
・フルーツゼリー
・ヨーグルト
・ロールカフェ
・マンゴープリン
・モンブラン
・シリアル

ドリンク

和食に欠かせないあったかい日本茶、洋食のお供となるコーヒーや紅茶、牛乳やオレンジジュース、グレープフルーツジュースなどをご準備しております。

アレルギー表記に関するご案内

オンライン宿泊予約

ご利用期間
チェックイン

チェックアウト
1部屋あたりのご利用人数
名 部屋

レストラン・宴会場
空き状況

レストラン空き情報宴会場空き情報
会議室空き情報

ホテルJALシティ宮崎

〒880-0001
宮崎県宮崎市橘通西4丁目2-30
TEL:0985-25-2580
FAX:0985-25-2833

※掲載されているホテルJALシティ宮崎の口コミはトリップアドバイザーより提供
を受けています。